新車値引きを最大限に引出し、車を安く買うための情報

 

 

新車を買うのに日時とタイミングが重要であることはご説明しました。↓↓
<<新車商談で最大限に値引きを引き出す日時とタイミングとは?>>
では、もっと大きなところで、
いったい何月が車を買うにはいい月なんでしょう?
実は月によっても新車をお得に買えるかどうかは変わってきます。
需要が多い月、少ない月など車は月によって大いに差がでます。それは自動車メーカーやディーラーもわかっていることなので、よく売れる月には特典やサービスなども充実します。
車を買うのにいい月、悪い月をご説明していきます。

 

 

奇数月と偶数月によってかわります。

新車は奇数月がよく売れ、偶数月はあまり売れない傾向があります。

 

新車がよく売れる月

1月・2月・3月・5月・7月・9月・11月

新車があまり売れない月

4月・6月・8月・10月・12月

 

2月だけは特別で、3月の1年の総決算に向けて、1年で一番売れる月となります。

 

3月と9月が決算になり、大量に新車が売れますので、決算の次の月、4月と10月はとくに売れ行きが落ちます。

 

よく売れる月と売れない月とでは特典やサービスが違ってきます

テレビCMなどでよくみかけませんか?
「オプション五万円サービス」や「特別低金利ローン」などの特典を。
これは、売れない月、4月や10月ではほぼ見られない特典です。
逆に2月や3月9月といったよく売れる月にはテレビなどでどんどん宣伝しています。
よく売れる、需要が多い月には自動車業界もあの手この手を使って販売しにかかってきます。
需要が多い月にはそれだけ多くの特典があり、尚且つ新車値引きも引き出しやすい月ということが言えます。

 

カーディーラーのチラシでも買い時はわかります。

土日になるとカーディーラーからのチラシがよく入っていませんか?
チラシをよく見ると車の買い時がわかります。
ポイントはプレゼント
オプション五万円サービスや低金利クレジットなどの特典は上でご紹介した通りですので、チラシに載っているかどうか注目しておいて下さい。
そして、プレゼントはかなり重要です!
「来場プレゼント」や「ご成約プレゼント」に注目して下さい。
時折、えらく豪華なプレゼントが用意されている時があります。豪華なプレゼントが用意されている時はかなりの狙い目です!
一人でも多くのお客様に来ていただき、ご成約していただくためにプレゼントというのは意外と効果が大きいのです。
プレゼントが豪華な時は車屋さんも相当本気のときです。
プレゼントに経費をすごくかけているので躍起になって販売してきます。そんなときは新車値引きも引き出しやすい時です!

 

 

新車の需要が多い、よく売れる月のカーディーラーからのチラシは少しでも目を通して、各種特典やプレゼントの部分に注目してみていただくと新車はお得に買えます!

 

 

現役営業マンが教える新車値引きを最大限引き出し安く買う方法TOPへ戻る


スポンサーリンク